Skip to main content

Clifford Chance

Clifford Chance
Hitomi Kurokawa

Hitomi Kurokawa

Senior Associate

  • en
  • jp
  • Language options
Senior Associate
シニア・アソシエイト
Hitomi Kurokawa
黒川 ひとみ

Hitomi Kurokawa specialises in bank, securities/investment firm and insurance regulation including financial services regulation and regulatory capital, group structure, mergers and acquisitions in the financial sector, financial institution insolvency, clearing and settlement, and international surveys, as well as advising on securities (notably samurai bonds) and derivatives transactions.

Hitomi also advises financial institutions on issues associated with regulatory enforcement and criminal law.

銀行、証券会社、投資会社及び保険関係の規制を専門とし、金融サービス規制、金融部門における自己資本規制、グループ構造、合併及び買収、金融機関の破綻、清算及び決済、国際的調査、さらには証券(特にサムライ債)やデリバティブ取引に関する助言も行う。

また、金融機関に対し、規制の実施や刑法関連の問題についても助言を行う。

  • A group of global US banks on the international aspects of their recovery and resolution plans
  • A number of European banks on the impact of bail-in and contractual stay from a Japanese law perspective
  • A number of leading banks and other financial institutions on data/personal information protection and banking secrecy
  • A broad range of fund products from large global private equity funds to bespoke products on regulatory issues in relation to solicitation/offering/marketing, ongoing activities and the impact of the Article 63 reforms
  • A number of investment banks and investment managers on short selling and other unfair trading restrictions
  • A number of leading investment banks and other financial institutions on investigations by the authorities and internal investigations
  • A number of leasing investment banks and other financial institutions on AML, anti-terrorist regulation and economic sanction
  • A number of leading investment banks on the impact of OTC derivatives regulatory reforms
  • International institutions on Japanese regulatory issues
  • 世界的な米銀行グループに対し、再建・破綻処理計画の国際的側面に関して助言
  • 多数の欧州銀行に対し、ベイルインや契約上の停止の影響について日本法の観点から助言
  • 多数の大手銀行その他の金融機関に対し、データ/個人情報の保護や銀行の秘密保持に関して助言
  • 大規模なグローバル・プライベート・エクイティ・ファンドからビスポーク・ファンドに至る様々なファンド商品に関し、勧誘/募集/販売、継続業務及び第63条の改正の影響に関して助言
  • 多数の投資銀行及び投資顧問会社に対し、空売りその他の不正な取引制限に関して助言
  • 多数の大手投資銀行その他の金融機関に対し、当局による調査や内部調査に関して助言
  • 多数のリース投資銀行その他の金融機関に対し、マネーロンダリング防止、反テロリスト規制及び経済制裁に関して助言
  • 多数の大手投資銀行に対し、店頭デリバティブ規制改正の影響に関して助言
  • 国際機関に対し、日本の規制問題に関して助言

Contact details

お問い合わせ先

Career and qualifications

  • Keio University 2004
  • Keio University Law School (JD) 2007
  • Admitted as a bengoshi in Japan 2009
  • Joined Clifford Chance, Tokyo 2010
  • London School of Economics and Political Science, London (LLM) 2014
  • Joined Clifford Chance, London 2014

経歴、資格

  • 2004年 慶應義塾大学法学部(3年修了後法科大学院へ進学)
  • 2007年 慶應義塾大学法科大学院修了
  • 2009年 弁護士登録
  • 2010年 Clifford Chance – 東京
  • 2014年 ロンドン大学ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LL.M.)修了
  • 2014-2015年 Clifford Chance - ロンドン

Professional bodies

  • Member of Daini Tokyo Bar Association

所属

  • 第二東京弁護士会